<   2012年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧
ザッツ水前寺スタイル
だいぶ当ブログのアクセス数も減ってきました。
何だか、とーさん肩の荷が下りたよ的な気持ちです。

「三歩進んで、二歩下がる」法を実践しながらこれまで
商いをやっておりました。

ザッツ水前寺スタイル。

時には追い風に吹かれ、四歩、五歩、六歩と進んでしまい
慌てて、元に戻ったり、向かい風の中、無理やり進んだまでは
いいが、その後下がり過ぎてしまうなんてこともありました。

実際、これまでにどのくらい進んでいるのか分かったもんじゃ
ありません。
全く進んでないのかもしれない。
風景だけは後方に流れてはいるけど・・・

というワケですけどボチボチやってます。

先輩業者や他のお客様よりブログにて商売上の情報を書いた方が
良いとたまにお叱りを頂戴します。

「そんなもんですかねー」といつもなら鼻ほじりながら右から左ですが
「言っても聞かない人だもんね」とか言われると天邪鬼な僕としては
なんとも「じゃー書きますよ」という感じになる。

僕だって仕事してないわけではありません。
先月、今月と2件のお店の開業を手伝いました。

1件目は先週淵野辺でオープンした「よも食堂」
無農薬野菜の食事や飲み物、塩やお酒などの食材や惣菜の販売など

去年の秋あたりに彼ら夫婦はやってきた。

「あのー、以前に食堂を開業したいと相談したものですけど」

いかにも草食系でまじめそうなメガネの旦那さんと利発そうだが控えめな奥さん。

「あっ、はい、はい入らしてましたね~。どうも、どうも、んで?」

「物件が見つかりまして。まだ契約していないんですけど、大分固まってきたんで
ご相談に・・・」

そうですか、そうですかとカフェの席に座ってもらい、内容を聞かせてもらった。
物件の図面や場所、彼らのコンセプトやプラン。

「やめた方がいいよ。」

その時、確かに僕はそう言ったと思う。
目を輝かせていたその夫婦に僕は確かにそうはっきり言って、彼らのテンションを
完膚無きまでに台無しにした。

二人は肩を落とし店を後にしたが、僕は少し反省していた。
「物事には言い方ってものがあるでしょ」って昔ある女の子に言われたことがある。
全くその通りで、時として真実をそのまま語ることによって人を傷つけることだって
あるのだ。

しかし、それから数カ月後、ふらっと彼らは現われた。
「どうも、新しい物件が見つかりまして、もう契約もして施行も始まってまして・・・」
内容を聞けば、物件も古い平屋で立地も良く、彼らも以前よりなんだかたくましくなっ
て見えた。

「いいじゃないですか。」僕はほっとしながら言った。

そして始まった「よも食堂」開業計画。

「出来るだけ自分達の手で・・・」というスタンスの彼らにアドバイスをしながら、
微力ながら色々と手伝わせてもらいました。

d0177471_20594759.jpg

手作りの看板がなんとも可愛いです。
d0177471_2121219.jpg

ザ平屋スタイル。縁側にガラスの引き戸。やっぱコレでしょ。
d0177471_2135226.jpg

玄関。ショーケース内では総菜や調味料などがうっている。
d0177471_2161591.jpg

店内。
d0177471_2185849.jpg


d0177471_21101453.jpg


d0177471_21115566.jpg

テーブルは2人席2台、4人席、4人座れるカウンター席、全てサイズオーダーで
当店にて作りました。椅子はちょこちょこと店主が買い集めた物。
d0177471_21131255.jpg


d0177471_21141715.jpg


d0177471_21153813.jpg

僕が訪れた時間は3時くらいでちょうど西日が縁側のガラス戸から差し込み
気持ちのいい午後の空間になっていた。
d0177471_21171796.jpg


オープンして1週間も経っていないのに、かなりの反響があるようです。
相模原にまた1件おもしろい店ができました。

P.S.

もう一件の五反田の「フォレスト・カフェ」次号にて紹介します。
[PR]
by interestingman | 2012-03-29 21:37